h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

nintendo switch購入(3台目)

switchの調子が悪いので3台目を購入した。 2台目も同じ理由で購入したのだが 到着後、1台目を試すと 全然調子悪くない。 2台目を箱から出すことなく 半年近く経過してしまったので ヤフオクに出してしまった。

調子が悪い現象は 使用中、突然TVが映らなくなる。 switchをドックから外すと 液晶には表示される。 そういう時は、本体が凄く熱くなっている。 ファン等で風をあてると現象は起きにくくなる気がする。 冬場はファン無しでも問題ない。

今年も夏が近づき、専用の冷却装置でも 作ろうかと考えていたところで 現象が発生。市販のswitch用冷却FANなど 調べているうち あすか修繕堂の動画 なぜ、Switchは夏に壊れるの?を見て、 外部から送風してやっても解決しないと認識し 3台目の購入を決意。 Amazonでは転売品しか見つからなかったが、幸い ビッグカメラに入荷品があり(たぶん)定価で購入できた。

3台目の到着後、設定を間違えたのか スプラトゥーン2のセーブデータを移動できない。 頑張れば移動できそうだが、最初からやりなおすのも一興と 新たにデータを作成。チュートリアルをやり、 ナワバリバトルをやり、 サーモンランの研修を受け、半人前からやりなおし たつじんに復帰することができた。 久しぶりのナワバリバトルも楽しかったし、 ガチマッチもやってみようかと思ったり...

新しいスイッチは冷却もバッチリで 排気口の温度も低い。 1台目の熱さとは全く違う。 思えば1台目の時はswitchの冷却の仕組み、 吸入口の位置とかファンとか全く知らなかったので、 吸入口にホコリが溜まっているのに気が付かず、 熱で基板が反り、HDMI出力関係のICの足が基板から外れてしまった のではないかと思われる。 新しいswitchは、長持ちするよう 排気口の温度に気をつけ、 吸入口のホコリもチェックするようにしたい。